やがて君になる 9話 感想とネタバレ 2人の絶妙な距離感

アニメ「やがて君になる」9話のあらすじと感想をまとめていきます。

当サイト独自の視点からお届けしますので、参考程度で読んでいただき、あくまでもエンターテインメントとしてお楽しみいただけると幸いです。

スポンサーリンク


『やがて君になる』9話あらすじ

体育祭が近付き、生徒会のメンバーは忙しい日々を送っていた。
沙弥香から去年使った横断幕を探すように言われた侑は、一人で体育倉庫に向かう。
ふと、ここ数日忙しくて燈子と話が出来ていない事を思い返していると、ちょうど書類を手にした燈子が体育倉庫にやってきた。
侑は横断幕を手に外に出ようとするが、遮るように燈子が中に入って来て・・・。

引用:やがて君になる公式サイト

『やがて君になる』9話感想

今回も濃厚な内容でしたね。侑が初めて七海先輩とキスした時と、体躯倉庫でキスした時を比べるとかなり反応が違います。

侑の中で七海先輩が特別な人になってきているのだと思いますが、二人の絶妙な距離感がむずがゆいですね。この秘密の関係が佐伯先輩に知られてしまったら、どうなってしまうのでしょうか。

そういうハラハラするところも見ていて楽しいですね。

『やがて君になる』9話を無料かつ安全に視聴する方法

TVアニメ『やがて君になる』9話の無料視聴のより詳しい情報を知りたい方はこちらの記事からご覧いただけます。

『やがて君になる』9話を無料で視聴する方法はこちら

スポンサーリンク


『やがて君になる』に10話に期待すること

絶妙な距離感を保っている侑と七海先輩ですが、次回以降、関係がどこまで深まるのでしょうか。侑の感情の変化に七海先輩はいつ気付くのか楽しみです。

また、佐伯先輩が二人の関係を知った時にどのように行動するのか今後に期待です。

 

 

スポンサーリンク


コメント