やがて君になる 13話 感想とネタバレ bloom into you

アニメ「やがて君になる」13話のあらすじと感想をまとめていきます。

当サイト独自の視点からお届けしますので、参考程度で読んでいただき、あくまでもエンターテインメントとしてお楽しみいただけると幸いです。

スポンサーリンク


『やがて君になる』13話あらすじ

合宿も終わり、生徒会メンバーは各々夏休みを過ごしていた。
家族で墓参りに訪れていた燈子は、墓石の前で立ち尽くしたまま物思いにふけっていて・・・。
一方、侑は生徒会劇の台本の変更作業を進める為、こよみと共に喫茶店へやってきた。
作業を進める中で、こよみは侑に「一緒に考えて欲しい」と、あるお願いをする。

引用:『やがて君になる』公式サイト

『やがて君になる』13話感想

今回で『やがて君になる』が最終回でしたが、毎週面白さが増していって楽しませてくれた作品でした。原作の雰囲気をうまく残しつつ、アニメオリジナル部分も丁寧に描いていて好印象です。アニメ最終回では、侑と七海先輩が水族館へ行くという話でしたが、私はすごくいい最終回だと思います。これは原作を読んでいる人とアニメ視聴のみの人で、評価が分かれるところではないでしょうか。アニメオリジナルを部分的に入れてもいいので、2期があれば見てみたいですね。ここのアニメスタッフでしたら、うまく原作の良さを残してアニメにしてくれるのではないでしょうか。

スポンサーリンク


コメント