うちのメイドがウザすぎる! 9話感想 クマゴロー脱走!

アニメ「うちのメイドがウザすぎる!」9話のあらすじと感想をまとめていきます。

当サイト独自の視点からお届けしますので、参考程度で読んでいただき、あくまでもエンターテインメントとしてお楽しみいただけると幸いです。

スポンサーリンク


『うちのメイドがウザすぎる!』9話あらすじ

ある日、クマゴローがベッドの上でくつろいでいると、ミーシャから声を掛けられます。嬉しそうに部屋を出たクマゴローですが、ミーシャから「病院に行くぞ」と呼びかけられました。注射が怖いクマゴローは、思い切ってベランダから飛び出し、外に逃げてしまいます。しかし外は寒く、暖かい家に戻ろうかと悩んでいると、そこに現れたのは・・・。

引用:うちのメイドがウザすぎる!公式サイト

『うちのメイドがウザすぎる!』9話感想

Aパートではミーシャのペットであるクマゴローが逃げ出してしまうお話しでしたが、クマゴローとミーシャが出会ったきっかけを知ることができたのは嬉しかったです。

クマゴローは賢いのですが、注射が苦手というのは動物らしくて可愛かったですね。Bパートはゆいちゃんとミーシャそして、みみかちゃんが雪合戦をするというお話しで、近くにあった雪だるまがつばめだったのは笑いました。

いつも学校に侵入しているつばめですが、侵入自体は現実世界で行ったら、それこそ警察沙汰です。しかし、ギャグアニメでは許されてしまいますから、つい笑ってしまいます。

『うちのメイドがウザすぎる!』9話を無料かつ安全に視聴する方法

TVアニメ『うちのメイドがウザすぎる!』9話の無料視聴のより詳しい情報を知りたい方はこちらの記事からご覧いただけます。

『うちのメイドがウザすぎる!』を無料で視聴する方法はこちら

スポンサーリンク


『うちのメイドがウザすぎる!』に10話に期待すること

全体的にギャグとシリアスのバランスがいいので、この調子で続けてほしいです。気になるのはミーシャがつばめに入ることを禁じている部屋がいつお話しで登場するかですね。

最終話も近くなってきたので、注目していきたいところです。

 

スポンサーリンク


コメント