となりの吸血鬼さん 8話 感想とネタバレ 初めての秋葉原

アニメ「となりの吸血鬼さん」8話のあらすじと感想をまとめていきます。

当サイト独自の視点からお届けしますので、参考程度で読んでいただき、あくまでもエンターテインメントとしてお楽しみいただけると幸いです。

スポンサーリンク


『となりの吸血鬼さん』8話あらすじ

ソフィーが居間に降りてくると、灯とひなたが、どんよりと疲れ果てた感じでテーブルに向っていた。何事かと聞くと、もうすぐ夏休みが終わるにも関わらず、宿題がまったく終わっていないため、2人で宿題合宿を行っているとのことだった。しかし、宿題がなかなか進まない中、エリーが訪れる。エリーは宿題の手伝いを申し出るが…。

引用:「となりの吸血鬼さん」第8話の先行カットが到着。夏休みの宿題をエリーが手伝おうとするが!?

『となりの吸血鬼さん』8話感想

灯達の夏休みも後わずか。そんな中、宿題に追われる灯とひなたを見て、過去の自分を思い出しました。夏休み終盤まで宿題を放置した結果、徹夜して宿題を終わらせた人は少なくないと思います。

また、初めて秋葉原に行った灯達の反応は可愛かったですね。メイド喫茶で見せたソフィーとエリーの反応は初々しいものがありました。

スポンサーリンク


『となりの吸血鬼さん』見逃し動画を無料で安全に見る方法をご紹介

『となりの吸血鬼さん』を期間限定で視聴

『となりの吸血鬼さん』8話動画は以下のサイトから期間限定配信で視聴することができます。

GYAO! 

AbemaTV

TVアニメ『となりの吸血鬼さん』8話の無料視聴のより詳しい情報を知りたい方はこちらの記事からご覧いただけます。

となりの吸血鬼さん 8話 動画 無料で見る方法はこちら

『となりの吸血鬼さん』に9話に期待すること

夏休みが終わって普段の生活に戻る灯とひなたですが、今後もほのぼのとした日常アニメらしい展開に期待しています。吸血鬼の特徴である長寿がいい味をだしていますね。見ていてニヤニヤできるのは個人的に高ポイントです。

 

 

 

スポンサーリンク


コメント