となりの吸血鬼さん 9話 感想とネタバレ ヴァンパイアハンター登場!

アニメ「となりの吸血鬼さん」9話のあらすじと感想をまとめていきます。

当サイト独自の視点からお届けしますので、参考程度で読んでいただき、あくまでもエンターテインメントとしてお楽しみいただけると幸いです。

スポンサーリンク


『となりの吸血鬼さん』9話あらすじ

ソフィーたちが買い物からの帰ってくると、館の前に一人の人物が倒れていた。どうやら空腹で倒れていたらしく、ソフィーたちは館に招き入れる。素性を聞くと、自らをヴァンパイアハンターと名乗り、この近所にいるという噂の吸血鬼を退治しに来たという。慌てた灯たちは、ソフィーが吸血鬼だとばれないように試みる。

引用:となりの吸血鬼さん公式サイト

『となりの吸血鬼さん』9話感想

Aパートは学校の文化祭をメインにしたお話です。「お化け屋敷」「怪談ライブ」「人形の手作り衣装展示」など、学校の文化祭にしては物騒なものが多かったのは面白かったですね。サブキャラの山田さんが妹と一緒に登場したのは意外でした。Bパートでは、ヴァンパイアハンターと名乗る少女が登場しました。ヴァンパイアハンターと名乗る割にはポンコツで可愛い子でしたね。ソフィーが棺桶を高級な抱き枕ケースと誤魔化したのは笑いました。Cパートでは貴重なお風呂シーンを見られたので満足です。

スポンサーリンク


『となりの吸血鬼さん』に10話に期待すること

今回、新キャラでヴァンパイアハンターと名乗る少女が登場しましたが、次回以降も登場するのか気になりますね。個性もあり、1人のキャラクターとして魅力を感じましたので、是非、登場してほしいです。

『となりの吸血鬼さん』9話を無料かつ安全に視聴する方法

TVアニメ『となりの吸血鬼さん』8話の無料視聴のより詳しい情報を知りたい方はこちらの記事からご覧いただけます。

『となりの吸血鬼さん』8話を無料で視聴する方法はこちら

スポンサーリンク


コメント