SSSS.GRIDMAN 9話 感想ネタバレ もう一つの世界

アニメ「SSSS.GRIDMAN(グリッドマン) 」9話のあらすじと感想をまとめていきます。

当サイト独自の視点からお届けしますので、参考程度で読んでいただき、あくまでもエンターテインメントとしてお楽しみいただけると幸いです。

スポンサーリンク


『SSSS.GRIDMAN(グリッドマン) 』9話あらすじ

街に現れた怪獣は何もしないまま、ただ浮いていた。アカネは自身が思い描く世界を取り戻すために裕太たちの時間に干渉する。グリッドマンと断絶した裕太たちは最大の危機を迎える。

引用:SSSS.GRIDMAN(グリッドマン) 』公式サイト

『SSSS.GRIDMAN(グリッドマン) 』9話感想

街に出現した怪獣によって深い眠りに落ちた裕太、内海、六花の3人ですが、それぞれアカネと過ごす夢を見ていました。裕太たちが見た夢は「あったかもしれない世界」なのかもしれません。また、9話を視聴してアカネが可哀想だと思うようになってきました。今のアカネは孤独で精神が不安定になってきているので、アレクシスが何か行動に移すかもしれませんね。

今回の怪獣との戦闘はあっさりしていましたが、夢の世界での描写が印象的で全く気になりませんでした。今回は過去最高におもしろかったです。

スポンサーリンク


『SSSS.GRIDMAN(グリッドマン) 』に10話に期待すること

六花が9話終盤で「みんなに話したいことがある」と言っていたので、来週はアカネを救うために裕太たちが、何をするのか楽しみです。また、アレクシスがアンチを逃がしたのは理由があるはずなので、次回以降、明らかになるかもしれませんね。

『SSSS.GRIDMAN(グリッドマン) 』9話を無料かつ安全に視聴する方法

TVアニメ『SSSS.GRIDMAN(グリッドマン) 』9話の無料視聴のより詳しい情報を知りたい方はこちらの記事からご覧いただけます。

『SSSS.GRIDMAN(グリッドマン) 』9話を無料で視聴する方法はこちら

スポンサーリンク


コメント