青ブタ 7話 感想とネタバレ 理央から告げられたこととは?

アニメ「青春ブタ野郎はバニーバガール先輩の夢を見ない」7話のネタバレと感想をまとめていきます。

当サイト独自の視点からお届けしますので、参考程度で読んでいただき、あくまでもエンターテインメントとしてお楽しみいただけると幸いです。

スポンサーリンク


『青春ブタ野郎はバニーバガール先輩の夢を見ない』7話あらすじ

長かった6月、7月が終わり、ようやく麻衣とお付き合いできることになった咲太だったが、仕事で忙しい麻衣とは会えない日々が続いていた。

鬱憤をためながらバイトをしていたところ、そこに仕事終わりの麻衣がやってくる。麻衣からの提案でしばらく会えなかったお詫びをもらえることになった咲太は、上機嫌でバイトを終わらせる。

その帰り道、咲太と麻衣は夜の繁華街でネットカフェに入っていく理央の姿を目撃し、不審に思った咲太があとを付けたところ、驚きの事実を理央から告げられる。

出典:『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』第7話の先行場面カット・あらすじ公開! 麻衣と付き合うことになった咲太。一方で理央から告げられた驚きの事実とは

『青春ブタ野郎はバニーバガール先輩の夢を見ない』7話感想は?

何より双葉が二人いることに驚きました。この現象は思春期症候群であると考えられますが、二人の双葉は記憶を共有していないという点も気になります。思春期症候群を発症する人は何かしらの悩みを抱えているという共通点があるため、双葉も悩みを抱えているのでしょう。

私の予想ですが、片思いの相手「国見佑真」が関係していると考えています。アニメの最後で双葉が自身の過激な写真をSNSに投稿しているような描写が見られましたが、この双葉は本物なのか、それとも偽物なのか、注目したいですね。

スポンサーリンク


今後の『青春ブタ野郎はバニーバガール先輩の夢を見ない』に期待すること

今後、双葉以外のキャラクターが思春期症候群を発症する展開が予想されますので、謎の少女「牧之原翔子」と未登場の「豊浜のどか」が思春期症候群を発症するのか気になりますね。

また、二人の双葉がどのように行動していくのか、どのように思春期症候群を解決していくのか期待しています。

『青春ブタ野郎はバニーバガール先輩の夢を見ない』7話を無料かつ安全に視聴する方法

TVアニメ『青春ブタ野郎はバニーバガール先輩の夢を見ない』7話の無料視聴のより詳しい情報を知りたい方はこちらの記事からご覧いただけます。

青ブタ アニメ 7話動画の無料をお得に見逃し配信 全話視聴可能

スポンサーリンク


コメント