東京喰種:re アニメ21話感想とネタバレ CCGとの協力

アニメ「東京喰種:re」21話のあらすじと感想をまとめていきます。

当サイト独自の視点からお届けしますので、参考程度で読んでいただき、あくまでもエンターテインメントとしてお楽しみいただけると幸いです。

スポンサーリンク


『東京喰種:re』21話あらすじ

大切なものを守るため、目の前に立ちふさがる什造やオッガイたちと戦う金木だが、激戦の中で深刻なダメージを受けてしまう。動くこともできず追い詰められた金木はある行動に出るが……!?
そして―― “東京”に、人間も喰種も見たことの無い巨大なバケモノ“竜(りゅう)”が誕生する!竜の出現により街は破壊され多くの犠牲者が出る中、これまで謎の喰種“スケアクロウ”として成り行きを見守っていた金木の親友、永近英良(ながちか ひでよし)が、金木を救うため動き出す!

引用:東京喰種:re公式サイト

『東京喰種:re』21話感想

前回同様、駆け足でしたが、うまく原作のシーンをカットしているように感じました。個人的に月山の「僕だけかね…金木君に幸せになってほしいのは」と発言したシーンは漫画でも印象に残ったシーンなので、アニメ化してくれて嬉しいです。喰種とCCGが協力することを決意するシーンはあっさりしていましたが、それでもアニメのみを視聴してる人にも流れは理解できているのではないでしょうか。

また、スケアクロウという喰種の正体は金木の親友の永近でした。アニメ2期の東京喰種√Aはアニメオリジナルだったため、永近は死亡してしまうのですが、原作では行方不明扱いでしたので、アニメ視聴者は驚いたかもしれませんね。

スポンサーリンク


『東京喰種:re』に22話に期待すること

来週は金木の精神世界にいるリゼと会話するシーンやピエロが登場するシーンがあると思います。残りの話数は少ないですが、アニメ視聴者にもわかりやすいテンポで進めてほしいですね。

『東京喰種:re』21話を無料かつ安全に視聴する方法

TVアニメ『東京喰種:re』21話の無料視聴のより詳しい情報を知りたい方はこちらの記事からご覧いただけます。

『東京喰種:re』21話を無料で視聴する方法

スポンサーリンク


コメント