抱かれたい男1位 9話感想ネタバレ 出会った頃と変わった今

TVアニメ「抱かれたい男1位に脅されています。(だかいち)」、第9話のあらすじ、感想、原作との違いなどをまとめています。ネタバレも含みますので、知りたくない方は読み進めないでください。

また、当サイト独自の視点からお届けしますので、参考程度で読んでいただき、あくまでもエンターテインメントとしてお楽しみいただけると幸いです。

『抱かれたい男1位に脅されています。(だかいち)』9話
「・・・・・・仲がいいことで。」あらすじ

舞台「紅葉鬼」の本番が近づき、稽古やテレビ番組への出演で忙しい高人。そんな中ふと1年前の東谷との出会いを思い返していました。

新人の頃の東谷はいつもどこを見ているのかわからない目をしていましたが、今隣にいる東谷は、強い眼差しで高人を見つめていて・・・。

高人は様々な感情を抱きながらも、舞台「紅葉鬼」の初日に挑みます。

『抱かれたい男1位に脅されています。』9話の感想(ネタバレ有)

テレビ番組に出演している高人。そこで子供時代の写真が紹介されています。

子供のころからモテモテだったようですね。高人の祖母、西條鈴子さんは小劇場を中心に活動していた女優さんで、そんな鈴子さんがきっかけで、高人は子役から俳優として活動しています。

インタビューを受けている最中ふと何かを思い出した高人。愛の告白のようでしたが、誰に言われたかは思い出せないようです。

高人の事務所の社長は女性なのですね。優し気な雰囲気の素敵な方です。高人は前社長にスカウトされてこの事務所に入ったようです。

今や売れっ子の俳優。抱かれたい男No.1を5年も連続でとるくらいですから、しっかり前社長の期待に応えていますよね。

「紅葉鬼」稽古で忙しくなる前にと向かったのは東谷の部屋。ゆっくりワインを飲むつもりだったようですが、すぐにベッドへ連行されてしまいます。

強い眼差しで見つめられた高人は、1年前に出会った頃の東谷のことを思い返します。華のある外見で目を引く東谷。

高人は東谷の才能を見抜いたようですが、その才能を動かす情熱を東谷からは感じないため、自分が負けるわけがないと思っていました。

しかし東谷があるシーンで見せた表情。その強い眼差しに、高人は恐怖を覚えます。

東谷に負けまいと、仕事の量を増やし、体調を崩してしまった高人。ここまでトップを走ってきた高人は、プロ意識が非常に強い分、新人の東谷に気おされてしまった自分が許せなかったのでしょう。

仕事に対する意識の高さが高人の素敵なところですが、それゆえに無理しすぎてしまうところが心配ですね。

7話にもありましたが、倒れた高人を病院に運んだのは東谷です。

しかしマネージャーの佐々木には口止めしていましたので、高人は誰に運ばれたのかを知りません。しかし寝ている高人に対してした東谷の告白は、うっすら高人にも届いていたようです。

その時の記憶と、現在の東谷が一致し、夢だと思い込んでいたあの告白が、東谷からのものだったかもしれないと思い始める高人。とても動揺していますね。

いつも以上に東谷を意識してドキドキしてしまう高人。

東谷は1年前の共演がきっかけで高人を好きになるわけですが、高人の方も出会ったときから東谷のことを意識していましたね。

同じ俳優としてのライバル意識もあるのでしょうが、高人の言うように、こうなることをその時すでに感じ取っていたのかもしれません。

「紅葉鬼」初日の朝、高人は鈴子さんの夢をみます。舞台は毎回観に来ていたという鈴子さん。そんな鈴子さんが見せてくれた夢かもしれませんね。

ここに8話で登場した卯坂が出てきました。卯坂と高人のマネージャーの佐々木は面識がある様子。高人の話も出てきましたので、高人とも面識があるはずです。

舞台の幕が上がりました。本番中も東谷の顔がチラついてしまう高人。

芝居には集中できている様子ですが、いつもとは違う感覚を感じている様子。高人の熱い芝居は、東谷への想いから生まれたもののようです。

高人に出会って東谷が変わったように、高人も東谷に出会って変わってきているのがわかるシーンでした。

「紅葉鬼」の内容がとっても気になりますね。一体どんな設定で、どんな結末を迎えているのでしょう。

舞台が終わり、綾木に言葉をかける高人。まっすぐにサラッと褒めてしまうところが高人のかっこいいところであり、ズルいところですよね。

綾木もそんな高人に出会って、仕事に対する向き合い方が変わりましたものね。

帰り道、マネージャーの佐々木に、1年前自分を病室に運んだのが誰だったのかを尋ねようとする高人。

佐々木のニヤニヤぶりで、答えを聞かなくても誰だかわかってしまいますよね。

迎えにきた東谷と車で帰ることになった高人。そんな2人を撮影していた、カメラマンの長谷川。なんだか不穏な気配です。

『抱かれたい男1位に脅されています。』9話原作との比較

アニメ9話は、原作の複数のお話を合わせた構成でした。

まず、原作コミック3巻の0章第4話と、最終話のお話。アニメ7話で東谷視点から描かれた二人の出会いの高人視点のお話と、それを受けて現在の二人のお話です。

「紅葉鬼」本番中のお話は、原作コミック4巻の9話にもありますが、今回のアニメの内容とは異なっていて、アニメの方が舞台の内容により詳しく触れています。

原作コミックは千秋楽後の様子が描かれていて、東谷も観に来ていました。

また、祖母の鈴子さんとのお話は、5巻の18話です。こちらではもっと詳細に鈴子さんとのエピソードが語られていますので、気になる方はぜひ原作コミックもチェックしてみて下さい。

 

 

『抱かれたい男1位に脅されています。(だかいち)』
見逃し動画を無料で安全に見る方法をご紹介

『抱かれたい男1位に脅されています。(だかいち)』を期間限定で視聴

『抱かれたい男1位に脅されています。(だかいち)』8話動画は以下のサイトから期間限定配信で視聴することができます。

GYAO! 

AbemaTV

TVアニメ『抱かれたい男1位に脅されています。(だかいち)』9話の無料視聴のより詳しい情報を知りたい方はこちらの記事からご覧いただけます。

抱かれたい男1位 9話 動画を無料で見る方法はこちら

『抱かれたい男1位に脅されています。』9話まとめ

今回は7話でも描かれた2人の出会いを高人の視点で描きながら、高人の東谷への想いの強さが表されていた回だったように思います。

東谷の想いが重たすぎるくらいなのは重々承知のことだったと思いますが、高人自身も東谷への想いで芝居に変化がでるなど、大きく影響されていることがわかりました。

仲の良い2人ですが、次回のタイトルがとても不穏ですね。一体どういうことなのでしょうか。次回も楽しみです。