あかねさす少女3話感想とあらすじ 結婚式が舞台

アニメ『あかねさす少女 』3話の動画を視聴できる方法をご紹介します。

2018年10月からアニメとして放送されている『あかねさす少女』は、ある儀式により並行世界の扉を開いた少女たちが、未知の存在に遭遇するSFファンタジーです。

この記事では、『あかねさす少女』を観た方の感想やあらすじを載せていきます。

あかねさす少女3話あらすじ

奈々はチバトモヤさんと結婚して、パラレルワールドに残ると言い出します。ちゃんと本当の世界からきたと説明したてもトモヤさんと結婚すると言い出します。

家に入り、婚約届を出そうとしたとき「チバトモヤ」ではなかったのです。4時44分の儀式をして、元にかえろうとする一行に、奈々がきます。理由は名前。

チバトモヤは芸名で本名に奈々の名前をくっつけると「チョコバナナ」に聞こえるのが嫌というのです。その前に私はチバトモヤの字の汚さが気になりました。

読めない・・・。

そこに「結婚式を嫌がる人がいる」という通報を受けてかけつけた向こうの世界では先生だった人たちが奈々をつれていかれていってしまいました。

そして喫茶店で作戦会議をとして話していたとき、

「なぜギャルの奈々が仲間になったのか」という話になり、

「ステレオをじっと見ていたから声をかけた」

と話す明日架。

「その次の日にも来たからまた声をかけたけど無視されて、ずっと無視されて結局、2か月後、奈々が根負けしてはいった」

というエピソードをはなしました。

「でも入会届はもらっていけはもらっていないんだよね」

という明日架。

そのときこちらのパラレルワールドの明日架とあってしまい、机の下にかくれるもシリアスアスカと明日架。

しかし、このパラレルワールドの奈々が

「今日、急遽奈々がけっこんするんだよー。今から行こう!」

といったのでびっくりした明日架が机からでてきてしまい、逃げることに。

そんな明日架をパラレルワールドの明日架は

「わー!びっくり!もう1人の自分に合っちゃった!そういう予感がしていたんだよね!」

とのんきにいっています。

そんな時、そして奈々はウエディングドレスをきていました。そこに、継父が来て袋を渡します。

「僕がきた翌日に捨てられていたんだけどね。忘れられないのはわかるけど一応とっといた」

といい袋を奈々に渡します。中身はラジオでした。といっても、亡くなった本当のお父さんの作った電池や電気を使わない石をつかった不思議なラジオです。

そして、式がはじまり、誓いの言葉の時に奈々は「誓わない」と大声で叫びます。そこにラヂオ研究会のみんなが到着。バージンロードの中央でだきあう明日架と奈々。

するとシリアスカが登場して、相手のチバトモヤと対戦します。どうやらシリアスカにとっては「敵」だったようです。

しかし、全く歯が立たない。すると奈々のペンダントが光りだし、カセットがでてきました。すると一面金色の世界へ。カセットをレコーダーにセットしてシリアスカがやったように呪文を唱えると、変身しました。チバトモヤも異形の姿になっていた。

そして、戦いだす2人。最初は初めて変身した奈々が不利に見えたが、トモヤに拘束されていたイバラの縄をはじきとばし、「あんたなんかと結婚するかぁ~」と言いながら戦い、勝利します。

背景は一変して元の結婚式場に戻ります。

奈々は

「もしここの奈々がきたらあの袋部屋に置いてあるから渡してあげて」

といいます。継父は一瞬きょとんとした顔をしましたが

「ああ、わかったよ。奈々ちゃん」
「やっぱあんたにちゃんずけされると気持ち悪いわ」

と言いますがどこか嬉しそう。
シリアスカがチバトモヤのそばにより「お前の親玉はどこだ」と問います。

しかし、チバトモヤは知らないようで「いつか黄昏に飲まれればいい」という言葉を残しきえてしまいます。

帰りにシリアスカに聞くと「ここのパラレルワールドの黄昏に飲み込まれる時間が長くなっただけだ」といい残し去ります。そしてもとの世界に戻り喫茶店で談笑していました。

その話の中にはパラレルワールドの継父についてもはなしていて、奈々の継父嫌いはなくなったようです。そして「入部届」を奈々はもってきて明日架に渡します。

もちろん快諾してラヂオ研究会の一員になりました。

あかねさす少女3話感想

 

あかねさす少女3話の見逃し動画を無料かつ安全に見る方法をご紹介!

詳しいことは以下の記事でご紹介していますので、是非ご覧ください!

あかねさす少女3話動画を無料視聴できる見逃し配信は?アニトピアは見れない?

 

 

 

 

コメント